薪窯づくり5 一個のレンガから始まる大宇宙

いよいよ薪窯作りが始まりました。
まずは砂利で窯の基礎部分が水平になるように安定させます。
砂利を窓から屋内に入れなければならないので、タイヤショベルが大活躍です。

浴槽に砂利を入れます。ボイラー室だったところと浴槽の段差を上手く利用して窯を作りたいと考えています。
ランマーでしっかり叩きます。

その上に砂と耐火材を重ねて耐火煉瓦を敷き詰めます。
燃焼室は少し大きめに作ってみようかと考えています。
上手く行けば火前で面白いものが焼けるかもしれません、、、

側壁を積んで行くと窯らしくなってきました。

窯を作るのは久しぶりです。一段一段耐火煉瓦を積んで行く作業はとても楽しいものです。
 
<< 薪窯づくり4 生まれ変わる窯 | main | 薪窯づくり6 アーチは凄い! >>