旧旭川温泉の屋根修理(1)

 

旧旭川温泉の改造計画はコツコツと進行中。これからは集中的に屋根修理。
雨漏りなどもして、だいぶ痛んでいるので早くなんとかしなければ、、、、
この建物は、屋根を修理して窯場にする計画。



屋根はいたる所にこのような穴があるんです。冬の積雪などで、痛みが加速します。
屋根を全部取り替えると費用が莫大なので、とにかく自分で塞ぐ!



鉄板を接着して、その上から錆び止めを塗布。あとは油性塗料で塗装。
このぐらいだと楽勝!!



こちらは穴が大きすぎたので、屋根の上に屋根を造作。何とか乗り越えた!!
そして、最大の難関が登場。



かなりのツワモノです。
幸いにも、この下は風呂場なので排水が出来ていて、
見て見ないふりをしてきましたが、もう限界です。
なんとかしなければ、、、



とにかく丸ノコでぶった切る。



開けてビックリ!やっぱり鉄骨も結構錆びてます。
さて、どうしようか。
思案中〜
<< 弟子屈 山椒 | main | Made in HOKKAIDO >>