スタジオバンナ改修 その2

 旧旭川温泉には部屋がいくつもあります。
昔は宴会場としてどの部屋もにぎわっていた事でしょう。
その一室を改修しました。

別館の2階にある15畳の宿泊スペース。
こちらからは、建物の中庭や裏山を望む事が出来ます。
桜がすぐ近くに咲いているので、室内にいながら花見が出来るのも魅力です。



まずは畳をとって、壁紙を剥がします。



そして、壁には自家製の貝漆喰を練ります。
窯焚きの時に貝殻を入れるので、貝殻の灰が採れます。
それをしばらく放置していると、パウダー状になるので
それにノリと水を加えると自家製貝漆喰の出来上がり!
これ、実は結構高級な素材のようです。



石膏ボードの上から塗ります。塗りムラも味。



漆喰を塗ると部屋の臭いが無くなります。
水分を吸収したり、発散したりするので空気が清浄して行くようです。
天然素材は凄い。



壁や柱、天井などは水性のペンキで白く塗りました。
<< スタジオバンナ 改修工事 その1 | main | スタジオバンナ ティコムーンナイトの様子 >>